「不登校」3つの必要な対策について


オンラインカウンセリングなら日本最大級の「cotree」

「不登校」3つの必要な対策について
2017年6月30日に廣瀬クリニックのグループ療法で行われた
精神科医 心療内科医 廣瀬久益によるDr.講話の様子

テーマは「「不登校」3つの必要な対策について」

新宿OP廣瀬クリニック公式HP
http://www.hirose-clinic.net

―――――――――――――――――――――――――――――――――
廣瀬クリニック (茨城県水戸市)
新宿OP廣瀬クリニック (東京都新宿区)

廣瀬久益 ひろせひさよし

1951年、大阪市生まれ。心療内科医、精神科医。
30年近く現場に立ち続ける臨床医のプロフェッショナル。
診察をする中で、既存の治療法だけでは不十分であると感じるようになる。

海外の文献や様々な分野から必要性に応じた情報を収集。それらを臨機応変に組み合わせ、独創的ともいえる治療法を考案、現在の治療に用いている。
難治性の病気をいとも簡単に治した症例がいくつも存在。同業の医師からも「奇跡的」と驚愕される事がある。

治療や患者さんへの真摯な姿勢は、長年変わっておらず、既存の治療法を軸にしつつも既成概念にとらわれ過ぎないスタイルを貫く。
効果的、かつ斬新とも思える治療法のアイデアを尋ねれば、「診察で患者さんが教えてくれる」「私の先生は患者さん」と答える。
現在は東京と茨城を合わせて1000名以上の患者を抱えており、多忙な日々を送っている。



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)